さんしろうのときどきだいえっと

20代男性本気のダイエット!「数字で見る」ダイエットについて記事にしています!

[3週間で‐6㎏]ケトジェニックダイエットの体重変化は?短期間でも体重変化するのか?

ケトジェニックダイエットの体重変化は?短期間でも体重変化するのか?

 この記事では、ケトジェニックダイエットでどれくらいの期間でどれだけ体重が変化するかを実体験をもとに解説していきます。

初めの1~2週間は体重が凄い速さで落ちていく!?

ケトジェニックダイエットでは、始めの1~2週間で体重が約2kg落ちると言われています。理由としては、炭水化物を摂取しないことによって体内のグリコーゲンの量が減るためです。(人間は炭水化物を食べて、エネルギー源となるグリコーゲンを体内に貯蓄します。)のようにグリコーゲンは体内に約400g蓄積されています。グリコーゲンとともに水分も体内に蓄えられているので体重が約2kgすとんと落ちる訳です。(もちろん個人差はあります。)

         f:id:Gyabass:20200429001116p:plain

 上記の理由から、ケトジェニックダイエットを始めて1、2週間で落ちた約2kgの体重分は脂肪が落ちた訳ではないと覚えておいてください。

ダイエット失敗の例として、ダイエットをしたことがある人は「炭水化物を抜くとすぐ体重が落ちる」ことを経験した事があるかもしれません。しかし、最初のうちは先程説明した理由からすぐ落ちるのですが2週間、3週間とダイエットをしていくと、体重の落ちが悪くなってしまいダイエットをやめてしまったという方も多いのではないでしょうか。ダイエットを継続するには、ダイエットに関する知識をしっかりと身に付けることも大切になってきます。

 

どのくらい体重が落ちるのが理想なの?

あなたの体重や年齢その他、いろいろな条件が人それぞれ違うので一概には言えませんが、1週間で1㎏、1ヶ月で4~5㎏くらいは落ちると思います。現在、肥満体の方はこれ以上の効果を期待できるかもしれませんし、逆に現在痩せていて、身長・年齢に対する標準体重より既に軽く、更に痩せたい・細くなりたいという方はこの数値は期待しすぎとなってしまいます。

f:id:Gyabass:20200429004720p:plain

基本的にダイエットにおいては、カロリーカットが原則なので

1日あたり「消費カロリー」-「摂取カロリー」=1000kcalとすれば、1週間(7日)で7000kcal(おおよそ体脂肪1kgを減らすのに必要なエネルギー)消費できます。1日あたり「消費カロリー」-「摂取カロリー」=1000kcalくらいが限度かと思われます。カロリーカット・制限のしすぎには注意してください。

 

ケトジェニックダイエットを実践!どれくらい体重が変化した!?

私は2019年11月5日から11月26日の計3週間、ケトジェニックダイエットを実践してみました。体重変化を図にまとめました。

f:id:Gyabass:20200429221435p:plain

f:id:Gyabass:20200429221727p:plain

f:id:Gyabass:20200429221835p:plain

f:id:Gyabass:20200429221901p:plain

結果は、3週間で‐6.3㎏の減量に成功しました。見た目の変化の写真も掲載しておきます。見た目はかなり変わったと思います。私は身長が177.6㎝なので、ダイエット開始前はBMI値が27.4(肥満)でした。3週間後にはBMI値が25.1(肥満)になりました。 

f:id:Gyabass:20191212175430p:plain

細かな数値のデータも載せておきます。参考になれば幸いです。

f:id:Gyabass:20200428234252p:plain

www.suburero-sometime.com

www.suburero-sometime.com

www.suburero-sometime.com

 

プライバシーポリシー お問い合わせ