さんしろうのときどきだいえっと

20代男性本気のダイエット!「数字で見る」ダイエットについて記事にしています!たまにマイクラもします!

[スーパー・コンビニで買える!][コスパ]ケトジェニックダイエット中に食べられるもの!実体験を踏まえて!

皆さんこんにちは!私は叫びたいです…
ケトジェニック中に食えるもんすくねぇぇえ!!!!!うぉおおおおおい!!!!
 
良くケトジェニックダイエット食品として紹介されるものは,コストコで買った…」「コスパは良くないですけど…」といった食べ物が多かったりします.ケトジェニックダイエットをしたくてもそういったものを見るとなかなか一歩踏み出すことができない人もいるかもしれません.そこで今回は私の実体験を含めて,スーパーやコンビニなどで手軽に買えるケトジェニックダイエットに使える食べ物を紹介します.
前置きはさておき,私事ですがケトジェニックダイエットを3週間ほど行いました.結果は3週間で85.6kg(初日)から79.4kg(最終日)まで体重が落ちました.もちろん運動+ケトジェニックダイエットですよ!

f:id:Gyabass:20191212175430p:plain

詳しくはこちらの記事⇩
ケトジェニックダイエットは健康的に1ヶ月くらいを限度にした方がいいと言われています.基本的にwebの記事やyoutubeなどで一般的なケトジェニックダイエットに適している食べ物が紹介されていますが,数が少ないです.ダイエットを挫折するまたは失敗する大きな要因となってきます.
何とかケトジェニックダイエットを続けるためには食事のレパートリーが重要になると思います.
 

 ケトジェニックダイエット食としばしば紹介される紹介

卵,サーモン,牛肉,ステーキ肉,MCTオイル,海鮮(ホタテや海老)などなど

なかなか普通のスーパーでは購入しにくいものや,お金がかかるものが多いです.

 

スーパーやコンビニで買える手軽な食べ物!

ケトジェニックダイエットでは「これがダイエット食!?え!?」という食品が多いです.それでは紹介していきます.
 

肉系

鶏肉〜もも,胸,ささみ~が特にお勧め!
ケトジェニックダイエットでは油を気にする必要がないので,皮も気にせずに食べる事ができます.ささみは基本的にスーパーでお手頃な価格で購入できますもも肉,胸肉に関してはスーパーで安売りしている際に購入するようにしていますコスパを考えると,基本的にささみを食べる,安売りの際はももや胸肉を購入する,という形が良いかと思います.やはり,ささみだけだと飽きてしまいますし,もも肉と胸肉の方が美味しいですからね!(好みはあると思いますが)
もちろん,コンビニなどに売っているサラダチキンもOKです!
やわらかチキンという商品があります.おススメです.糖質が入っておらずとても食べやすいです.スーパーでも購入できます.

sm.rakuten.co.jp

* 牛や豚,馬などの肉も全然食べてOKです!私が特に鶏肉を食べていたので詳しく紹介しています.
 

チーズ系

チーズはケトジェニックダイエット中に間食に食べる事ができます.チーズはカマンベールチーズやブルーチーズなどたくさんの種類があります.ほかのダイエット中にはなかなかチーズを食べる機会は少ないと思うのでケト中にぜひ!スライスチーズやとろけるチーズはもちろん,私のおすすめはみんな大好き「さけるチーズ」です!基本的にどこでも売ってますし,味も美味しい!私も3週間で数え切れないほど食べました. 

加工肉系(ハム・ソーセージ・ウインナー)

ハム
ロースハムは特に値段がお手頃でコンビニでも買えますしおススメです.出来れば糖質0のものがベストです.意外と糖質が多いものもあったりします.特に5g以上入っているものは注意が必要です.
ソーセージ・ウインナー
安いものも多いですし,考え方によってはお手軽にカロリーを摂取することが出来ます!ケチャップやマスタードを付けて食べたいところですが,塩胡椒にしましょう.こちらも糖質の含まれる量は気をつけた方がいいです
 (*加工肉は体にあまり良くないという研究もあるそうなので食べ過ぎは注意)
 

魚系

魚は季節によっては安い魚もありますよね!魚は高たんぱくですし,フィッシュオイルと言われて魚の脂は良質と言われています.ホッケや鮭,たらなどはおススメです.安売りの際に是非購入してみてください.
 

ツナ缶

糖質制限や低脂質ダイエット(ローファットダイエット)中は,ノンオイルのツナ缶はとても優秀ですよね!しかし,ケトジェニックダイエット中は普通の脂質も含まれる美味しいツナ缶を食べる事ができます!むしろこっちの方がいいかも知れません.私も1週間に5缶は食べていました.
 

サラミ

ドライソーもそのまま被りついちゃって下さい!サラミはダイエット食です!お菓子になっているものなどはしっかり栄養素表示を確認して下さい.たまに糖質が多めに含まれているものがあります.ファミリーマートにタンスティックというものが売っているのですがおすすめです!こちら↓

www.family.co.jp

焼き鳥の塩!

コンビニなどで買えますし,缶詰めもありますね!たれはNGですが,塩は大丈夫です!お勧めです!!

 

お吸い物

カロリーがとても低く,料理の幅が広がるのでおススメです.鯖の水煮などそのまま食べることに抵抗がある方はお吸い物に入れて食べることをお勧めします.また,お吸い物を飲むことで空腹をしのぐこともできます.

 

意外と危険!?ケトジェニックダイエット中に摂取するのを注意した方がいい食品!

サラダ

普段はあまり意識しませんが意外と糖質が含まれています(当たり前ですが…).私は食べても1日100gくらいに抑えてました.食べてはいけない訳ではないのですが,量には気をつけてください.ケトー質を抜けてしまう恐れがあります.
 

キムチ

原料は野菜なので,量には気をつけてください.しかしながら,キムチはチーズやお肉と合うので紹介しました.私は肉を塩やそのまま食べるのに飽きてしまい,キムチはよく料理に使っていました.あとで詳しく紹介します.
 

ゼロカロリー系の飲み物やデザート系

特に注意が必要です.本当にゼロカロリーなのかを確認する必要があります.例えば「100gあたり〜」や,表示上のゼロカロリーというものもあります.食品表示方法で定められているルールだと,ゼロカロリーでなくてもそう表示している場合がありますし,さらにそれが100gあたりの表示で,その商品は全部で500gあるとか.結構あるあるなので気をつけた方がいいです.このようなものに騙されて(言い方が悪いですが笑)ケトー質を抜けてしまうのは勿体無いので気をつけてください.食べ物でも同じです.糖質ゼロという表示のものは一応気をつけた方が良いです.
*強調表示というものがあり,以下の通りです.
「糖分控えめ」と表示したい場合は、低い旨の表示であるため、100 gあたり5 g(飲料では100 mlあたり2.5 g)以下でなければならない。「糖類ゼロ」、「無糖」と表示したい場合は、含まない旨の表示であるため、100 gあたり0.5 g未満であれば表示することができる。
 

健康食品と思いきや…ケトジェニック中には摂取しない方がいい食べ物

果物

糖質沢山含んでいるので基本的にNGです.
 

納豆

たんぱく質を含むというイメージがつよいですが,糖質を意外と含んでいます.わざわざ糖質が制限されている中食べることはないと思います.タレも糖質含んでいるので.
 

豆腐

こちらも大豆製品なので,たんぱく質というイメージがありますが,糖質を意外と含んでいます.こちらも納豆と同じ理由です.基本的に醤油もかけてしまいますよね.食べない方がベターです.
 

牛乳

一番危険です.プロテインを牛乳で飲んでいる方はケトジェニックダイエット中は特に水で飲むようにした方が良いです.成分表示を見ていただければ分かると思いますが,三大栄養素たんぱく質,脂質,炭水化物を同じくらいの量ずつ含みます.さらにコップ一杯200gという表示の場合が多いので実際にはそれより多い量を飲んでいたり,飲み物なので,簡単に沢山飲んでしまう恐れもあるので,ケトジェニックダイエット中は購入を控えた方がいいと思います.
また,ケトジェニックダイエットに関わらず牛乳はあまりダイエットに適さない飲み物だと私は考えています.主に脂質を抑えるローファットダイエット中であれば,低脂肪牛乳なら飲んでも大丈夫だと思います.
 

ケトジェニックダイエット中のひと工夫料理!

サーモンとこんにゃくのサラダ
・こんにゃく 
・サーモン
・ネギ
・わかめ
・ごま油
・醤油(少し)

f:id:Gyabass:20191212174307j:image

 
海鮮ユッケ
・キムチ(上限50gくらい)
・卵
・ネギ
・好きな刺身(写真はマグロとサーモン)
・ごま油
・醤油(少し

f:id:Gyabass:20191212174318j:image

 
ささみとキャベツにチーズかけたもの
・ささみ
・キャベツ(上限50gくらい)
・チーズ
・(カイワレ)

f:id:Gyabass:20191212174328j:image

 
しらたき冷麺
作り方はこちらを参照.
糖質10~15gくらいになってしまいますが,たまになら良いでしょう.
・しらたき
スープ
・酢15g
・鶏がらスープの素7.5g
・醬油10g
 *味は上の量を参考に好みに合わせて下さい
付け合わせは自由です.炭水化物だけできるだけ控えてください.

f:id:Gyabass:20191212174338j:image

 
プライバシーポリシー お問い合わせ